三浦翔平と桐谷美玲は離婚寸前の原因はコレだ!結婚後は仕事激減で引退危機??

2018年に結婚した女優・桐谷美玲さんと俳優・浦翔平さん。結婚後の2人を取り巻く環境は、あまり良いものではないという見方も多いようです。今回は、そんな注目の2人について深く掘り下げていきます。

スポンサーリンク

三浦翔平のプロフィール

生年月日:1988年6月3日(30歳)

出身地:東京都調布市

身長:181cm

血液型:タイプA

職業:俳優、ファッションモデル

事務所:バーニングプロダクション

出典:http://imgcc.naver.jp

2007年に開催された『第20回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』において、『フォトジニック賞』及び『理想の恋人賞』を受賞。2008に日本テレビ系のドラマ『ごくせん 第3シ』にてメイン生徒役に抜擢され、俳優デュー。

2011年には、映画『THE LAST MESSAGE 海猿』で第34回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞するなど、ヴィジュアル面だけではなく、着実に演技力も評価されている。

桐谷美玲のプロフィール

生年月日:1989年12月16日(28歳)

出身地:千葉県市原市

身長:163.5cm

血液型:タイプA

職業:モデル、女優、ニュースキャスター

事務所:スウィートパワー

出典:https://audition-navi.net

2005年(当時、高校1年生)に事務所関係者にスカウトされたことがきっかけで芸能界入り。”千葉のNo.1美少女”と称された美貌に事務所社長も太鼓判を押すほどだったという。

すると、翌年にいきなりテレビ朝日系の連続ドラマ『吉祥天女』に出演し、その後も女子中高校生向けファッション雑誌『SEVENTEEN』(集英社)の専属モデルにもなるなど順調な滑り出しをみせる。

2012年からは、日本テレビ系の報道番組『NEWS ZERO』の火曜日キャスターを担当し、2016年フジテレビ系の月9ドラマ『好きな人がいることで、初主演を果たす。

三浦翔平と桐谷美玲の交際が発覚

桐谷美玲さんと三浦翔平さんは、2016年にフジテレビ系で放送されたドラマ『好きな人がいること』での初共演がきっかけで急接近。

その後、2017年に交際がスタートし、2017年暮れには一部週刊誌が2人の“マンション内同棲”をスクープしていた。2人は元々、旧知の仲だったというが、この共演を機にさらに意気投合したとみられている。

三浦翔平と桐谷美玲は昨年12月に「女性セブン」(小学館)が交際をスクープ。

東京都心の超高級マンションで、内廊下を挟んで真向かいの部屋をそれぞれ借り、周囲にバレぬよう警戒しながら愛を育んでいるとのことだった。そしてこの4月にも、六本木ヒルズで映画『リメンバー・ミー』を一緒に鑑賞していたというツーショット写真つきのデート報道があった。

2018年7月24日に入籍

三浦翔平(30)と桐谷美玲(28)が結婚したと、7月25日に各スポーツ紙が報じている。

三浦翔平さんと桐谷美玲さんが2018年7月24日に都内の区役所で婚姻届を提出しました。妊娠の予定はなく、今後の予定をみて妊活に入る模様。

「仕事仲間として同じ時間を過ごすうちに、お互いの人柄にひかれ、結婚を意識したお付き合いをするようになりました」と馴れ初めを明かしたという。さらに「私たちらしく、いつまでもくだらないことで笑っていられるような家庭を築いていけたらと思います」とつづっている。

しかし、この結婚も波乱が多く、快く思っていない関係者も多いようです。また、三浦翔平さんと桐谷美玲さんには、早くも離婚の危機が迫っているという情報もありますので、まとめていきます。

事務所の反対を押し切って…

業界には怒りの声が上がっていると、ある芸能プロ関係者は言う。

三浦翔平さんは、中学・高校時代に不良グループとの関係が強く、高校中退という経歴があった自由奔放な性格。縛られた環境を好まず、やりたいことを貫くという何とも芸能人っぽい内面をお持ち合わせているのですが、今回の件でこの”性格”があだになったようです。

「5月に一部スポーツ紙で“結婚、6月に挙式”と報じられました。これに対し、それぞれの事務所が交際は認めたものの、結婚については“予定はない”と否定。

ところが報道の2か月後の7月に2人は入籍。実はこの頃、2人の事務所関係者や、近い芸能関係者が、結婚はまだ早いと彼を説得していたようなんです。

一部メディアでも桐谷&三浦夫妻と双方の事務所との間に溝が生じていると伝えられている。

出典:https://www.jprime.jp

”俳優”としては、遅咲きで人気もこれからという時の結婚発表に事務所側はかなり困惑しているそうです。また、三浦翔平さんが所属する事務所社長は、”芸能界のドン”とも言われている周防郁雄氏ということもあり、どんな手を使ってでも2人を別れさせることも可能。今後の展開に注目です。

【不穏な予感…】

7月に入籍した三浦翔平と桐谷美玲が、12月23日に都内で挙式する際、「三浦が所属事務所バーニングの社長で芸能界のドン・周防郁雄を式に招待していない」という不穏情報が発覚した。

出典:https://tocana.jp

「お世話になった関係者の反対を押し切って、掟破りの入籍をしたわけですから、彼らの怒りは計り知れません。結婚式には“絶対に出ない!”と断言している人も多いようで、せっかくの2人の晴れ舞台はこぢんまりとしたものになってしまうと見られています」(前出の芸能プロ関係者)

出典:https://taishu.jp

女癖の悪い三浦翔平の過去

三浦翔平さんは、芸能界随一の”遊び人”として有名ですが、結婚後もその心配は払拭できないのではないかという見方をする関係者も多い。一部報道では、桐谷美玲さんとの出会いで生まれ変わったというような記事を目にしますが、人間すぐには変わりませんよね…。

結婚発表後の2018年11月7日に放送されたラジオ番組『三浦翔平 It’s 翔 time』(FM NACK5)に出演。この際、「パートナーがいるのに異性と2人きりで食事に行くのはありか、なしか」というテーマに対して三浦翔平さんは、以下のような考え方を持っていたというが、桐谷美玲さんは、このような言動に寛容でいられるのかも注目です。

【「パートナーがいるのに異性と2人きりで食事に行くのはありか、なしか」というテーマに対しての三浦翔平さん】

三浦さんの考えは「いえば大丈夫だと思う」というもの。少数派意見である「パートナーがいても異性と食事に行っても大丈夫」という考えのようです。

【妻・桐谷美玲さんとのやり取りをイメージして語った三浦翔平さん】

でもちゃんと行く時間と場所と「櫻子と飯行ってくる」って(桐谷さんに)いって。

(桐谷さんからは)「行ってきなー」みたいな。

出典:https://grapee.jp

女性との異常なスキンシップ

上記中でも数々出てきていましたが、三浦翔平さんは共演者間でのオフショットはもちろん。プライベートでも、女性とのスキンシップが多いようです。

当然、触られている当事者の女性は、イケメンと触れ合えることに悪い気はしないと思いますが、見ている女性はあまり良い気はしないはずです。もっと言うと、これが交際相手や旦那であった場合には、怒りを覚える女性もいるでしょう。

このような”チャラ男”特有の過剰なスキンシップを結婚後もするのか。そして、万が一そのような行動をして桐谷美玲さんは、どのような感情を抱くのか、見ものですね。

本来の性格は悪い…?

『週刊文春』(文藝春秋)が報じた、合コンで相手女性に対して「ブース!帰れ!」のコールをしたという旨の内容に世間は驚愕。同時に、多くの女性ファンの反感をかったのは記憶に新しいと思います。

三浦は「ブース、帰れ! ブース、帰れ!」とコールをかけ始めたのだという。カラオケでも三浦は歌詞に「ブス」というワードを入れて替え歌を披露し、しつこくブスブスと連呼。女性の友人は泣き出してしまったという。

20代半ばにもなって、「ブス」と女性をいじめる幼稚な精神性はもちろんだが、爽やかなイメージとは裏腹な合コン時の態度はファンを失望させるものだろう。

出典:https://news.merumo.ne.jp

三浦翔平さんはかなりの女好きであり、合コンの回数も多い時で年20回以上。かなり目が肥えているのか、多少の美人では納得いかないようです…。お酒が入ると、タガが外れてこのような発言をしてしまうのか、シラフでも上から目線なのかは定かではありませんが、性格が良いという情報はほとんど聞かれない…

【業界での評判も…】

11月2日発売の『フライデー』が、三浦と仕事をしているドラマスタッフの証言を掲載しています。それによると、かつての三浦は『態度が悪くて仕事をしたくない俳優』として有名だったそう。

出典:https://www.asagei.com

こんな三浦翔平さんですが、結婚後も家庭内で”性格の悪さ”が出ないか不安視するファンも多いようです。そして。、桐谷美玲さんもそんな一面を見て興ざめしてしまう日がこないことを祈るしかない…。

遊び仲間にも問題が…?

芸能界での交友関係が広く、飲みの現場をスクープされまくっている三浦翔平さん。しかし、三浦翔平さんが”チャラ男”や”暴言”等の悪いイメージがつく原因には、仲間であるメンバーにも問題があると言われています。

上記の画像に映っている清水良太郎さんは、2017年に裏カジノ通いを報じられ、同年10月には、覚せい剤取締法違反で逮捕された経緯がある。

他の画像を見ても、佐藤健さんや山田親太朗さんなど豪華な面々ではあるものの、芸能界関係者であれば、すぐにピンとくる”女好き”や”パーティー好き”なメンバーばかり。

また、佐藤健さんに関して言えば、あの『ブース、帰れ!』コールの現場の飲み会で三浦翔平さんさんと一緒に女性を罵倒していたうちの1人…。このような”パリピ”メンバーは、芸能界でもかなり、問題を起こしやすい部類であり、注意が必要です。

親しかった、清水良太郎さんが覚せい剤で捕まり、裏カジノに出入りしていたことを考えれば三浦翔平さんも…?と考えてもおかしくはない。また、近い将来に女性問題を起こしそうな芸能人で佐藤健さんは常に上位に名前が挙がるなど、女性問題にも気を付けたい。

結婚後は引退の声も…

2018年7月24日に三浦翔平さんと入籍し、幸せの絶頂でもある桐谷美玲さんですが、関係者の間では、”引退危機”も囁かれ始めている…。

桐谷は「30歳までに子供が欲しい」と公言しているだけに、いつ妊娠発表があるか不透明。制作サイドもドラマのオファーなどは出しづらい。結果、10月以降のレギュラーはゼロ状態となったわけだ。

出典:https://news.nifty.com

2018年9月25日で6年半務めてきた日本テレビ系の報道番組『NEWS ZERO』の火曜日キャスターを降板しており、テレビドラマや映画も2017年を最後に出演が遠ざかっている。

「どうやら、あろうことか、2人の俳優・女優仲間は呼んでいるにも拘わらず、双方の事務所社長は呼んでいないのだとか。記事を見て双方の事務所幹部は呆れ返ったといいますから、とんだ不義理カップルです」(芸能プロ関係者)

出典:https://npn.co.jp

桐谷美玲さんの流行り廃りでは、片づけられないほど事態は深刻化している…。事務所が無ければ成立しない芸能界で、双方ともに所属事務所を足蹴にしている三浦翔平さん、桐谷美玲さん、ともにこれは引退危機が近いのかもしれない。