リップスライムSU×江夏詩織の今!フライデーや大塚愛との過去・現在の新恋人を総まとめ!

大塚愛さんの元夫であるRIPSLYMEの”SUさん”ですが、2017年にモデルでもある”江夏詩織さん”との不倫報道があり、2018年11月22日にSUさんと大塚愛さんの離婚が決まりました。今回は、そんなSUさんと江夏詩織さんのその後を掘り下げていきたいと思います。

一連の不倫騒動まとめ

SUさんは2010年に”デキちゃった婚”という形で歌手・大塚愛さんと結婚し、翌2011年に長女が誕生。交際期間も半年で、おまけにデキちゃった婚だったことも影響してか、結婚直後からSUさんと大塚愛さんは別居状態だったという。SUさんは、2017年4月にモデル・江夏詩織さん(当時21歳)との不倫報道を報じられる。SUさんとの年齢差は22歳だったことも話題になった。

2人の出会いは地域限定ラジオがきっかけで、SUさんが日替わりDJとして出演していた日にゲストで江夏詩織さんがゲスト出演した。同ラジオでSUさんは、「実は友達を呼んだんだよ。スタジオに遊びに来なよって声をかけたんだ」と男女関係がないことを説明した上で、江夏詩織さんをゲストに招いた。

番組終了後、人目を気にしながら2人はタクシーに乗り込み目黒区へ。その後は、目黒区内で食事を済ませ、深夜1時過ぎに江夏詩織さんの自宅マンションへ行き、一晩を共にした…。2人は同マンションに7時間以上の滞在の末、朝の街を色違いの高級バックを手に堂々とデート。

その後、2人は車に乗り込むとお揃いの電子タバコをふかしながら、記者の前から消えていったという。この時の夫婦関係は、当然のごとく冷めきっており、それに端を発した形でこの不倫関係が始まったのかもしれない…。

【RIPSLYME】SUのプロフィール

本名:大槻 一人

生年月日:1973年11月20日(45歳)

出身地:神奈川県藤沢市辻堂新町

身長・体重:171cm・52㎏

血液型:O型

職業:歌手、アーティスト

事務所:田辺エージェンシー

これまでの主な経歴

『RIP SLYME』加入前には、DJ FUMIYAの実兄であるTAKEらと共に『MELLOW DOWN』というダンスグループを結成しており、EAST ENDのバックダンサーを務めていた。同グループ時代にはOZROSAURUSやFUSION COREとの共演経験もあり、紅白出場も果たしている。

1998年に『RIP SLYME』にMCとして加入した。2008年には、フジテレビ系のバラエティ番組『〜ジョーデキ!POP COMPANY〜POP屋』に本名名義でレギュラー出演。近年では、”DJ SUSU”としても活動していた。

SUは昔から”大の女好き”だった

業界内でSUの女好きは有名でしたが、分別がないのは問題。ミュージシャンに女好きは多いですが、賢い人は相手をちゃんと選ぶんですよ。

出典:https://www.cyzo.com

SUさんが不倫騒動を起こしたにも関わらず、ファンはさほど驚いた様子を見せていなかった。というのも、ファンはSUさんの”女好き”の性格や言動を常に見ており、それだけではなく以前から女性関係の悪評が絶えなかったことを周知しているからだ…。

2001年3月22日のRIP SLYMEのメジャーデビュー日に合わせて結婚したが、3年後の2004年12月に離婚。原因は、当時人気絶頂だった木村カエラさんとの不倫疑惑とも言われている。

もともとグループ内では”エロ担当”とも呼ばれているSUさんは自身のプロフィールでも「好きな女の子 : 股関節の柔らかい子」「女の子に言われたい台詞 : もう連絡してこないで」と書いている。また、ある番組では「夢は”一夫多妻”」と回答するなど、女性に対する『欲』がすごい人物というのが分かる。

江夏詩織のプロフィール

本名:川又詩織

愛称:しーさん、しおりん

生年月日:1995年6月5日(24歳)

出身地:茨城県常陸太田市

身長、体重:168cm、48kg

血液型:B型

職業:ファッションモデル、女優、歌手

スリーサイズ:80-58-76cm

事務所:不明

これまでの主な経歴

中学生頃からモデルに興味を持っていたが、勇気が出ずなかなかオーディションに応募できずにいた。そんな時に親戚の結婚式で初めて東京に行ったその帰りに、芸能事務所『インフィニティーアベニュー』にスカウトされた。

2010年に女性ファッション雑誌『Seventeen』の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン」に応募者5,575人の中からグランプリに選ばれ、8月18日に東京都の両国国技館で開催された読者招待イベント「セブンティーン夏の学園祭」で、読者にお披露目された。

2016年3月、the telephonesの石毛輝と岡本伸明を中心に、バンドlovefilmを結成。2016年4月1日、芸名を江夏 詩織に改名した。

江夏詩織は”感情任せ”で”執着心の強い”女だった

多くの芸能人夫婦は離婚の際、お互いに敬意を払い、うわべだけでも綺麗ごとを並べるのが常だが、大塚は「耐え難い毎日」とネガティブなワードを挿入。その裏にはSUの不倫相手である江夏からのストーカーまがいの執拗な嫌がらせがあったという。

出典:https://tocana.jp

2017年4月に週刊誌『FRIDAY』によって、SUさんとの不倫をスクープされた江夏詩織さんですが、報道後も関係を続け、SUさんに対しても嫁と別れるように説いていたという。また、リップスライムが活動休止を発表した直後も、大塚愛さん宅に行き、ピンポンダッシュをしたり、SNS上で”別れろ”と脅迫するなど、一人の男性に対しての異常な執着心を見せた。

このように”感情的”で”周りが見えなくなる”性格のほとんどは、育ってきた過程で形成されると言われています。事実、江夏詩織さんの中学生時代はかなり荒れていたという。ヤンキー等ではなかったものの、怒ると部屋の壁を殴って穴をあけたり、物に当たる癖があったと自身で語っているほど、手が付けられなかったという。

SUは江夏詩織を捨てていた

昨年、活動休止と大塚愛との離婚を発表したRIP SLYMEのSU。離婚の原因はモデル・江夏詩織との不倫と言われているが、そんなSUが今は元女優のシングルマザーと熱愛中だと、「フライデー」(講談社)が報じている。

出典:https://wezz-y.com

SUさんは、2018年11月に大塚愛さんとの離婚が成立し、ネット上や一部のメディアからは、”江夏詩織と再婚”とまで言われていたが、現実は違った。現在SUさんは、1月24日に所属事務所であった『田辺エージェンシー』を退所している。また、江夏詩織さんとはすでに破局しており、別の女性と交際していると、2019年1月25日発売の週刊誌『FRIDAY』が報じている。

相手は元タレントで、現在はジュエリーデザイナーをしている内藤陽子さんだという。2人は過去に交際しており、破局後も友人関係を続けていたが、2018年末の騒動で自暴自棄になっていたSUさんを支え、復縁に至った。

内藤陽子さんは、4歳の娘を育てるシングルマザーで、SUさんと娘と3人でディズニーランドに出掛けているなど家族同然に暮らしているらしい。また、SUさんも、親しい友人に対して「オレの子だよ」と内藤陽子さんの娘を紹介しており、再婚間近とも情報も出ている。

【しかし、世間は…】

この報道を受け、ネット上では「キングオブクズ」「自分がすべての原因なのに被害者面して元カノに泣きつくとか……」「所属事務所クビになったみたいだけど、こんな状況でも呑気に女性とチャラチャラ遊んでるんだね」「本当にだらしない男。女がいなきゃ生きていけないのかな」「無職でバツ2の男のどこがいいんだか」などとSUへの批判が続出している。

出典:https://www.cyzo.com

”幸せムード”のSUさんだが、世間はそう甘くない。というのも、SUさんと大塚さんの間には7歳になる娘がいるが、養育費や慰謝料を一切支払わない形で離婚が成立しており、その無責任ぶりに、ファンも怒りを通り越して呆れているからだ。今後も、SUさんに対する批判が収まる事は無さそう。

江夏詩織も新恋人と…

“炎上女王”江夏が、なんと新たな恋人をゲットしていたというのだ。お相手は俳優・九内健太(27)。朝ドラ『まれ』にも出演していたモデル出身の高身長イケメンだ。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

2019年3月4日、WEBコンテンツ『FRIDAYデジタル』が江夏詩織さんに”新恋人”ができたと報じた。相手は、NHK連続テレビ小説『まれ』に出演していた俳優・九内健太さん。2人は、すでに同棲生活をしており、SUさんを諦めて切り替えた格好だ。

【こちらも批難の嵐…】

江夏のインスタグラムは、昨年11月20日以降しばらく更新が止まっていたのですが、今年1月16日に『今年もよろしくおねがいします!』というコメントとともに、久しぶりに写真が投稿されました。それ以降は、再び更新が止まっている状態ですが、新恋人報道を受けて『懲りない女』『早く芸能界引退して』『もうファンやめます』と、呆れた声が多数書き込まれています

出典:https://www.cyzowoman.com

江夏詩織さんもSUさん同様に、世間から冷たいコメントが殺到している。また、熱愛記事に名前が出た九内健太さんにも「この人とは怖くて付き合えないけどなぁ」「よく付き合う気になるよね」といった声が上がっており、今後のイメージダウンにつながりそうな予感もする。