ヴァニラの整形前の顔&すっぴんを公開!整形依存の理由はこれだった!

「可愛いお人形さんみたい!」と称賛する方や「気持ち悪い。蝋人形みたい」と批判される方もおり、賛否がハッキリ分かれる渦中の”ヴァニラ”さんについて掘り下げていきたいと思います。

ヴァニラのプロフィール

本名:水野乃里江

出身:広島県

生年月日:1986年5月31日(31歳)

血液型:B型

身長:152cm

スリーサイズ:95-55-88

カップ:Jサイズ

事務所:ハイブリッドバンク

過去300回を超える整形手術

ヴァニラさんが整形依存であることはご存知でしょうが、300回とは驚きました…。その領域までいくと”怖さ”というものも、ほぼないのでしょう。全身を整形していることも相まって整形回数が多くなり、費用もかさみます。その総額は2億円をゆうに超えているという。今後もこの整形費用や回数は増していくことも間違いないでしょう。

巨額の整形費の捻出方法

数百万円、数千万であれば芸能界という仕事柄、それなりに捻出できそうなものですが、ヴァニラさんの場合は”億”単位での費用が必要になってきます。『回数』もさることながら、日本の『質』が高い整形手術を受けているので費用も巨額になります。

整形費用は、ご自身で”夜の仕事”をして稼いだとのこと。また、近年は『東京美容外科』の宣伝やYouTuberとしての活動もしており、その広告費も大きく影響しているとみられています。

整形前の画像を公開

ヴァニラさんは学生時代に”ブス”などと酷い言葉を浴びせられたというが、昔のヴァニラさんはこのようなお顔をしていました。言わずもがな、現在とは全くの別人です。目は一重で、鼻も高いというわけではなさそうに見受けられます。

整形する本当の理由

ヴァニラさんが何故ここまで整形に対して執着があるのか、気になりましたので、調査しました。表向きの整形の理由は”フランス人形になること”と言っていますが、実際はそのような軽いきっかけではないようです。本当の理由は2つあるようなので見ていきましょう。

【父親からの”暴言”】

ヴァニラさんの父親は相当酷い方で幼少の頃にヴァニラさんに向かって「お前はブサイクだから」「整形したら?」などと暴言を吐かれていたという。この経験で心に大きな傷を負ったヴァニラさんは、TBS系列のバラエティ番組『私の何がイケないの?』に出演し、父親に真実を問うた。

ヴァニラさんが「子供の頃いじめられていた、相談した時にブスだから仕方ないだろ」って言われたことが、今でも心の傷になってる。と告白。すると父親が「全然覚えてない」「お母さんに言ったんじゃないの?」という意外な返答が返ってきた。

その答えを聞いたヴァニラさんは唖然として「言った、でも、いじめた側って覚えてないって言うもんね…」と涙をにじませていた。

【学生時代の”いじめ”】

当時のいじめは生徒だけではなく、先生からも受けていたというから驚きです…。生徒からは「ブス」と暴言を浴びせられることは日常茶飯事で、トイレに閉じ込められて水をかけられたこともあったそうです。

先生からは校外学習での班を決める時にヴァニラさんだけ仲の良い子と別々にされてしまい、おまけに自分をいじめてた人たちのグループに入れられてずっと一人ぼっちだったと悲惨な過去を吐露していました。

そんな過去や自分を変えようと整形という自分自身をカスタマイズする道を選んだという。

すっぴん画像も公開

これが一応、ヴァニラさんのすっぴんということだそうです。カラコンもしているようですし、サングラスで顔の一部しか写っていませんので、完全すっぴんとはいかないようです。

カップはどれくらいあるのか

ヴァニラさんのもう一つの特徴と言えば、ひときわ目を引く『胸』です。やはりここも整形しているようですが、なんと”J”カップもあるらしいです。何故、そんなに大きくしているのかは、分かりませんがヴァニラさんは、すべてにおいて完璧な身体を手に入れたいのでしょう。

ネットの反応