平子理沙の現在!昔の顔と比較!元旦那(吉田栄作)&子供を徹底調査!

”アラフォーの星”と称されたほど若々しく、美しい印象があった平子理沙さん。しかし近年、整形疑惑が浮上し、大きな話題になっています。長く芸能界で活躍してきた女性は、常にこの噂が付きまといますが、平子理沙さんはどうなのか。今回は、平子理沙さんの整形について徹底的に掘り下げていきます。

スポンサーリンク

平子理沙のプロフィール

本名:平子 理彩(ひらこ りさ)

生年月日:1971年2月14日(48歳)

出身地:東京都

血液型:A型

身長・体重:164cm・53kg

スリーサイズ:84‐56‐85

職業:モデル

事務所:エイジアプロモーション

これまでの主な経歴

19歳で日本に帰国し、原宿でのスカウトをきっかけに芸能界入り。同年に行われた、フジテレビ主催の『第1回日本美人大賞』でグランプリを獲得。その後、フジテレビ系放送のF1情報番組『F1ポールポジション』といった番組に出演する一方で、ファッション誌『JJ』でモデルデビューし、『ViVi』で初表紙を飾るなど、デビュー早々華々しい芸能活動を送っていた。

2008年6月には、ファッションブランド『three unicorns』を立ち上げ、プロデュース活動を開始。2010年5月、5曲を収録したCD付きの写真集『CANNONBALL』を発売、10年ぶりに歌手活動を再開。2014年1月、当初の所属事務所『ハーモニープロモーション』から『株式会社SMAG』へ所属先を移籍させるが、12月に『NEWPOWER』へ移籍。2017年からは、現在の芸能事務所『エイジアプロモーション』に所属している。

吉田栄作との結婚を発表

平子理沙さんと吉田栄作さんは、3年半の交際期間を経て、1997年に結婚。挙式は、ロサンゼルスで行われるなど、当時は注目度が高いカップルとして話題になった。平子理沙さんが業界関係者とともに、吉田栄作さんのライブへ行き、終了後にバックステージに挨拶をしに行ったのがきっかけで、意気投合。しばらくして、交際に発展した。

新婚にも関わらず、吉田栄作さんはハリウッドデビューのために渡米。日本とアメリカの遠距離となったが、平子理沙さんはベタ惚れだったため、別居婚も受け入れて吉田栄作さんを支えたと言われています。

”不倫”が原因で離婚

吉田栄作と平子理沙夫妻が年内にも離婚することが、18日発売の「FRIDAY」(講談社)の報道で明らかになった。

出典:https://news.infoseek.co.jp

”おしどり夫婦”とも言われていた吉田&平子夫妻だったが、2015年に離婚を発表。18年間の結婚生活にピリオドをうった。原因は、双方の不倫とされている。平子理沙さんは、俳優・村井克行さん。吉田栄作さんは、モデル・加賀美セイラさんや女優・内山理名さんとの不倫が報じられた。

【平子理沙の不倫報道詳細】

平子理沙にはかねてから不倫が度々報道されており、週刊誌『FRIDAY』は平子理沙とイケメン俳優の村井克行の不倫デートをキャッチ。

出典:https://www.excite.co.jp/

平子理沙さんと村井克行さんは、ファッションブランド『three unicorns』の立ち上げに伴い、2008年にビジネスパートナーとなる。2015年11月中旬、2人は静岡県・熱海で温泉旅行をしていた姿を週刊誌『FRIDAY』に激写された。

村井克行のプロフィール

村井 克行(むらい かつゆき)
生年月日:1969年12月17日(49歳)
出身地:京都府京都市
身長:175cm
血液型:A型
職業:俳優
事務所:トゥフロント

【吉田栄作の不倫報道詳細】

最新号の「女性セブン」(小学館)にて、ある既婚男性芸能人とモデルの深夜密会が報じられている。その芸能人とは、俳優の吉田栄作(46)。5月下旬、彼は都内にあるバーを訪れていたのだが、その隣にいた女性は妻の平子理沙(44)ではなく、モデルの加賀美セイラ(27)だったという。

出典:https://news.biglobe.ne.jp

2015年5月の深夜、吉田栄作さんと加賀美セイラさんは、山手線沿いのバーでデートを満喫していた。吉田栄作さんが距離を詰め、体を密着させるなど、その距離感は”友達以上”だったという。2人の関係は、8年以上前までさかのぼる。加賀美セイラさんが自身のブログに「ステージでは、凄い格好良くて、歌も上手い&ギターも弾けちゃう…演技も出来る…なんか凄く輝いてました」と投稿するなど、吉田栄作さんに惚れていた模様。

加賀美セイラのプロフィール

加賀美 セイラ(かがみ せいら)
生年月日:6月13日
出身地:東京都
身長:170cm
血液型:O型
職業:モデル
事務所:元アミューズ

2人の子供について

平子理沙さんと吉田栄作さんの間には、子供はいませんでした。厳密に言うと、作らないようにしていたと言います。平子理沙さんの仕事意欲が高く、もともと好きで始めたモデル業を子供を産んでから育児のために休んだり、仕事を辞めることに抵抗があるのだそう。吉田栄作さんともしっかりと話し合った上で、互いの意見を尊重し合った結論のようなので、離婚の原因ではないと断言している。

元旦那・吉田栄作は内山理名と交際

俳優吉田栄作(49)と女優内山理名(36)が交際していることが29日、分かった。4月ごろから交際をスタートさせたとみられる。

出典:https://www.nikkansports.com

吉田栄作さんと内山理名さんは、2017年11月6日放送のTBS系スペシャルドラマ『今野敏サスペンス 確証~警視庁捜査三課』での共演がきっかけで交際に発展。2018年1月には、都内のステーキハウスで2人の姿を目撃されており、4月に交際を開始したと言われている。

かねてから交際報道がある、俳優・吉田栄作と女優・内山理名の年内ゴールインが濃厚だと一部女性誌が報じた。

出典:https://news.nifty.com

離婚後から平子理沙に変化が…

2015年の暮れに俳優・吉田栄作と離婚し、昨年は容姿の変貌ぶりがネットで話題になったモデルの平子理沙。

出典:http://asajo.jp/excerpt/27900

離婚後は寂しさからか、食事の制限ができなくなるほど食べていたと自身のブログで綴っており、体重も増加。平子さんの変化はそれだけでは留まらなかった。ネットでは”平子理沙の顔が変”と話題になり、高須クリニックの高須克弥院長も「ヒアルロン酸を注入し過ぎると唇オバケになっちゃうよ」と指摘したほどの変貌ぶり。

過去と現在の顔を比較

【過去の顔】

【現在の顔】

シワをのばすために過度にヒアルロン酸の注射を打ったのか、頬と唇は過度に腫れ上がり、そのせいで目の周辺が圧迫されて猫ののように鋭い目つきになってしまっているのが分かります。

”キャットウーマン”に似てきている…

ニューヨークの社交家『ジョスリン・ウィルデンシュタイン』という女性なのですが、彼女は結婚していた男性に浮気をされて離婚。しかし、その男性にもう一度振り向てもらいたいと思うようになる。男性が”猫好き”だったの覚えていた彼女は、自分が”猫のような顔”になれば彼に振り向いてもらえると考え、幾度となく整形を繰り返えしていた。平子理沙さんの顔も状況もかなり近いものがあるとネットで話題になりました。

 ネットの反応は?