【画像あり】現在の浜崎あゆみは太った…!全盛期と比較&長瀬智也との過去を総まとめ!

『平成の歌姫』と呼ばれていたあの頃は、爆発的な人気を誇り、その座を不動のものにしていました。しかし近年、浜崎あゆみさんの体型を心配する声を多く見かけます。今回は、太ってしまった原因や浜崎あゆみさんの過去について掘り下げていきます。

浜崎あゆみのプロフィール

本名:濱崎歩(はまさき あゆみ)

旧芸名:浜崎くるみ

生年月日:1978年10月2日(40歳)

出身:福岡県福岡市早良区

血液型:A型

学歴:堀越高等学校中退

事務所:エイベックス・マネジメント

これまでの主な経歴

小学生の頃に『SOSモデルエージェンシー福岡』にスカウトされ、”浜崎くるみ”の名で福岡中央銀行のポスターや地元商業広告に起用されていた。その後、『サンミュージックプロダクション』を紹介され、所属。1994年に芸名を現在の『浜﨑あゆみ』に改名。

『avex』の松浦勝人さんと知り合ったことがきっかけで、1996年末ニューヨークへと渡ってボイストレーニングを学び、avexからの歌手デビューを目指した。1998年4月8日発売の1stシングル『poker face』でデビュー。2002年7月24日発売のシングル『H』がオリコン・日本レコード協会でのシングルミリオンセラーを記録した。

2006年6月21日発売のシングル『BLUE BIRD』では、ソロ歌手および女性ボーカルでは史上初のシングル総売上2,000万枚を達成する。2012年8月8日、ベストアルバム『A SUMMER BEST』をリリース。アルバムの総売上枚数が5000万枚を突破し、B’z、Mr.Childrenに続き、史上3組目となる5年5か月ぶりの記録を達成した。

2018年4月にデビューから20周年を記念して、全国アリーナツアー『ayumi hamasaki ARENA TOUR 2018 〜POWER of MUSIC 20th Anniversary〜』が開催された。

長瀬智也との過去

1993年にドラマ『ツインズ教師』(テレビ朝日系)で共演したことで意気投合。当時の長瀬はTOKIOに加入する前で、ジャニーズJr.の筆頭格。一方で、浜崎は「浜崎くるみ」の芸名で、ぱっとしないアイドルの一人でした。

出典:https://npn.co.jp

浜崎あゆみさんと長瀬智也さんは、1993年4月放送のテレビ朝日系の連続ドラマ『ツインズ教師』での共演がきっかけで親交を深めていった。友人期間が長く、自然と一緒に過ごす時間も増えたが、その間も交際には発展しなかったという。

そんな2人の交際が発覚したのは2001年。双方トップアイドル同士の恋愛は話題となりましたね。長瀬が忙しいスケジュールを縫って、ロサンゼルスまで浜崎を迎えに行ったことも話題となりました」(芸能ライター)

出典:https://npn.co.jp

2人の交際が発覚したのは、2001年9月のことでした。浜崎あゆみさんがイベント出演の際、左手薬指に指輪をはめており、それに気付いた記者に質問された浜崎あゆみさんは「私一人の問題ではなく、相手の方がいる話なので、お話することは出来ないです。」と返答。

一方の長瀬智也さんは、取材陣の質問に対し、「浜崎あゆみさんとは良いお付き合いをさせていただいています。」と男らしく宣言。これによって2人の交際が公になり、ファンも認める大物カップルが誕生した。

2人は2001年から交際を始め、ジャニーズとしては珍しく長瀬は交際をオープンに。さまざまな写真が出回ったが、最も衝撃的だったのがペアタトゥーだろう。浜崎は右肩の裏に、長瀬は右肩の表に彫ったのだが、このタトゥーは2つを繋げるとハートマークになるようなデザイン。

出典:https://tocana.jp

2人の愛は深まっていき、ついには長瀬智也さんがデザインしたタトゥーをペアで入れ、話題になった。ハートマークに片翼が生えたデザインで、ハートの中に”A”と”T”のイニシャルが施されている。

浜崎と長瀬は、1993年に放送されたドラマ『ツインズ教師』(テレビ朝日系)での共演をきっかけに知り合い、2001年には交際宣言をし、双方のファン公認の仲となり、『結婚秒読みか?』とまでささやかれていたのですが、07年に破局。

出典:https://news.biglobe.ne.jp

しかし、2人の関係は2007年に終わりを迎えました。しかし、互いが互いをリスペクトしていたこともあり、円満破局かつ、その後も全く関係が無くなるような別れ方ではなかったという。浜崎あゆみさんは、自身の公式ファンクラブサイトにて、長瀬智也さんに対するこれまでの想いを綴っていた。

「つまりね、私達は恋人同士という枠を越えて、家族のような兄弟のような、そんな関係になったんだよね」

出典:https://news.biglobe.ne.jp

長瀬智也さんも破局後のインタビューでこのように語っており、浜崎あゆみさんへの”敬意”や”感謝”の気持ちが伝わる一文となった。

「彼女と出会って別れたことも含めて、完ぺきな人生を送っていると思います」

出典:https://matome.naver.jp

現在の浜崎あゆみの姿…

ふっくらした顔とぽっちゃりした体型が目立っていました。また、ファンがアップするライブ画像のなかには“激太り”しているようにしか見えないものがあり、『女子プロレスラーかと思った』『(森三中の)黒沢かずこみたい』と揶揄されている」

出典:https://bunshun.jp

残念ながら、現在の浜崎あゆみさんは誰がどう見ても肥えてしまっています。特に全盛期の彼女を知る方はショックなのではないでしょうか。細く、スラっとしたスタイルはどこへ行ってしまったのか。

全盛期の体型と比較

身長も157cmと小柄なうえに手足も短いので、太ると肉団子のようなビジュアルになってしまう。もはや、かつての歌姫の面影はありません」(スポーツ紙記者)

出典:http://www.excite.co.jp

これまでの浜崎あゆみさんは、歌声・ファッション・体型など、どれを取っても憧れる存在でしたが、現在はインフルエンサーとは程遠い存在になっている。過去の浜崎あゆみさんと現在の姿を比較していきましょう。

【全盛期】

【現在】

太ってしまった原因を調査

これだけ激しい体重の増減があるので、何らかの原因があると考えられます。浜崎あゆみさんが陥ってる原因を徹底調査していきます。

原因①マドンナへの異常なリスペクト

「理由はマドンナですね。浜崎はミュージックビデオやライブでの衣装、メーク方法に至るまで、『マドンナのパクリ?』と疑ってしまうほど似せていることで知られます。

出典:https://tocana.jp

浜崎あゆみさんが、マドンナをリスペクトしているのは有名な話ですが、尊敬するがあまりマドンナに関する様々なことを取り入れてしまっているようです。浜崎あゆみさんの近しい関係者は、「オフの過ごし方までマネしてしまったんですよ」と語っている。

【オフの過ごし方とは…】

マドンナといえば、オフのときは誰だか判別できないほど激太りすることで有名。それでも、ライブ近くになるとハードなワークアウトと徹底的な食事制限でスリムな体を取り戻す。一方、浜崎はオフからオンに切り替えることができないらしい。

「おそらく、仕事が入らない期間が長いと油断してしまうのでしょう。ライブ近くになれば、マドンナのように節制すればよいと考えているようですが、代謝が落ちているから間に合わない。つまり、“オフのマドンナ”に似てしまったというわけです」(同関係者)

出典:http://www.excite.co.jp

原因②過度なハードワーク

マドンナを尊敬し、ハードなワークアウトを取り入れているのですが、そのトレーニングを過剰なほどにやりすぎていることも太く見える原因とも言われています。そもそも外国人と日本人の骨格が異なる上、体質も大きく違うため、同じトレーニングをしても脂肪の落ち方や筋肉の付き方にも相違が生じる。

そのため、仮にマドンナと同じメニューで同じトレーナーを付け、ハードワークをこなしてもマドンナのようにはうまくいきません。事実、マドンナの場合は脂肪燃焼の効率が良く、筋肉が付きにくい体質。しかし、一方の浜崎あゆみさんは脂肪燃焼が悪く、筋肉が付きやすい体質とい言われています。それにより体型ががっちりしてしまい、結果的に”太って見えて”しまうという。

原因③恋人(外国人)の存在

浜崎あゆみさんは、海外の方とお付き合いすることも増え、2人の外国人とも結婚しています。浜崎あゆみさんも1人の女性ですので、フィアンセの好みに染まっていき、自然と豊満な体になっていったのではないかという情報もあるようです。実際に激太りし始めたのは、この結婚前後だったため、可能性は捨てきれません。

激太りによる支障も…

全国ツアーの公式サイトに掲載されたツアーレポートでは、2日目の公演を終えて楽屋に戻った時の様子を「ayuの膝には大量の水が溜まり、1.5倍くらいに膨れあがっていて」と報告。これを読んだネット民からは「膝を壊すほど太っていたのか!」と驚きの声もあがってる。

出典:http://asajo.jp

急激な体重の増加は、膝への大きな負担となります。また、その状態で立ち仕事が増えたり、走る動作が加わると膝が悲鳴を上げます。同様の状況が、浜崎あゆみさんにも当てはまったのでしょう。ネットでは「あまり無理しないで」「何があった?」など心配する声が寄せられた。

浜崎あゆみがついに反論

タブー視されていた話題なのだが、ついに浜崎は沈黙を破り、自身のファンクラブ会員向け公式ブログでその批判に対し反論を行ったのだ。

出典:https://www.cyzo.com

ネット上での批判的なコメントを浜崎あゆみさんのスタッフが見てしまい、「悔しい」と話していたことから、この反論劇が始まった。スタッフの気持ちを汲み取った浜崎あゆみさんは、自身の公式ブログで反論と謝罪の文章を投稿。

「確かにLINEライブの浜崎あゆみを見た数時間後にインスタライブを見たりツイッターの写真の浜崎あゆみを見たらおい(P_-)ってなるよね。私もおいって思うよ、マジで。だって実際違うもん」と前日の自分が体調・美容面で十分良い状態ではなかったと認めながら、「でもさ、そりゃ残念ながらなんでこんな日に限ってって時に大切な日がぶつかっちゃうこと、みんなもないかな?」と同意を求める。

出典:https://wezz-y.com

「確かに昨日のLINEライブの私はほんとに浮腫んでるわ頭の回転も遅いわで司会進行だなんて名乗れるもんじゃなかったね。それはただひとえに私が悪い。(略)だけど、4時にLINEライブやったわたしも、9時半にインスタライブやったわたしも、11半に帰宅して自撮りしたわたしも、全部本当のわたしだよ」と読者に理解を求めた。

出典:https://www.cyzo.com

この反論に対して、多くのユーザーが理解を示すと思われたが、現実は違った。「長文の弁明読んでひいたわ」「浮腫んでるって。頑なに太ってること認めないのね(笑)」と意と反するコメントの猛襲。