スポンサーリンク

古坂大魔王はピコ太郎でいくら稼いだ!?年収や現在の生活をまとめた!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典:http://www.chokaigi.jp/

2016年に「ピコ太郎」で世界中を

流行の渦に巻き込み、飛ぶ鳥を落と

す勢いで活動していたが、最近は見

かけることも少なくなっている…。

彼は今何をしているのでしょう?

そして、ピコ太郎による稼ぎはいくら

だったのでしょうか?気になる疑問を

掘り下げて、いきたいと思います!

スポンサーリンク

古坂大魔王のプロフィール

本名:古坂 和仁(こさか かずひと)

ニックネーム:こっつぁん

別名義 ピコ太郎

出身地:青森県青森市

生年月日:1973年7月17日

血液型:A型

身長:186cm

元グループ名:底ぬけAIR-LINE

事務所:エイベックス

現在のおかもとまりが可愛い!ダイエット効果!?結婚前の顔と比較してみた。
出典:2010年ごろから広末涼子さんのものまねで多くのテレビ番組で活躍しましたね。...

経歴

1991年にデビュー後、いきなりお笑い

ブームが到来しました。「ボキャブラ

天国」という番組があり、そこに当時

の『古坂大魔王「底ぬけAIR-LINE」』

も出演していました。

当時の若手芸人の中には「爆笑問題」や

「ネプチューン」「くりぃむしちゅー」

などがおり、現在でも旧知の仲として

強い絆があるようです。

しかし、古坂さんは上記のグループの

ようにブレイクすることなく、お笑い

ブームは終息していった。

その後、「底ぬけAIR-LINE」解散し、

「古坂大魔王」ピンとして活動してい

くが、世間にはハマらないままでいた。

芸人の間では、もっぱら面白いと評判

だったという。アイデアやセンスは誰

よりも抜群なのだが、世間には難しく

なかなか理解されなかった。

しかし、2016年「ペンパイナッポーア

ッポーペン」で超大ブレイク!簡単な

英語とアクション、コミカルな曲調を

合わせることが、世界各国の老若男女

にぴったりとハマったのだ!

仁科克基の元カノ、前妻は?中学時代の収入源が明らかに!?
2017年4月23日にテレビ朝日の『しくじり先生』に出演し、過去に浮き名を流してきた仁科克基...

ピコ太郎での収入は?

【YouTube】

「関連動画も含めれば再生回数は5億回

に及び、約1億5000万円を稼ぎ出し

たとか」(芸能記者)

出典:https://taishu.jp/detail/26178/

【CMギャラ】

そして知名度が上がり、各社がこぞって

CMオファーを出しましたね。1本あたり

最低2000万円と見積もっても2億円近い

収入が見込めると思います。

  • AbemaTV
  • UHA味覚糖※WEB CM
  • Y!mobile
  • SoftBank
  • バイトル
  • ショップジャパン
  • タマホーム
  • 神州買買車
  • 高須クリニック

【その他】

その他にも、バラエティー番組の

出演や、関連グッズ、営業などを

合わせると約5000万円くらいは

あったのではないかと思います。

これらをまとめるとピコ太郎だけの

収入で4億~5億程度の収入があった

のではないかと踏んでいます!

清水富美加が出家の真実!入信した本当の理由がヤバかった!?
出典:2017年2月11日に芸能界の引退を宣言し、幸福の科学での活動に専念することになった清...

古坂大魔王の現在

2016年の「ピコ太郎」ブームが薄れて

きた現在ではどのような活動をされて

いるのでしょうか。

出典:https://twitter.com/YoshikiOfficial

古坂さんは現在でも「ピコ太郎」で

さまざまな方とコラボレーション

して活動していました!

古坂さんにとって「ピコ太郎」は

とても大切なキャラクターなんですね!

これからも色んな方と夢のあるコラボが

見たいので頑張ってほしいと思います。

激変、水沢アリー!ハーフじゃない!?今は会社の社長!?ブログから探る。
出典:以前は、ハーフタレント的なノリで番組出演も多かったですが最近、めっきり見かけな...

まとめ

古坂さんは2016年に大活躍した「ピコ

太郎」を現在もやっていました!そして

このキャラクターで稼いだ金額もやばか

ったということも分かりましたね!

今後も古坂さんの切れ味抜群のセンスで

「ピコ太郎」を超えるキャラクターを

生み出してほしいと思います。

最後までお読みいただき、本当にありが

とうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする